福岡の春日市に審査が甘いと言われているハートフル金融という消費者金融があって、友人がそこでが借り入れをしたのですが、借り易いということで、僕も自動車の購入資金60万円が必要なので借りたいと思っています。

ただ去年銀行から借り入れをしていて、返済が1ヶ月遅れています。できればそのことは秘密にして借りたいのですが、まずはハートフル金融とはどのような会社か知りたいです。

延滞中では審査に落ちるので返済を終えてから借り入れしましょう

福岡県春日市のハートフル金融の商号は株式会社eコーポレーションです。2009年にできた中規模の消費者金融です。延滞中とのことですが、銀行でも借り入れをする時には、個人情報と契約情報は全て信用情報機関に提出されているので、今回の借り入れで、審査の時にすぐにバレます。いくら審査が甘い会社でも虚偽の申告に対しては厳しい扱いをしますので、まずは銀行に返済することから始めましょう。

60万円の借り入れと言うことですが、総量規制によって、年収の3分の1以上の借り入れはできないという決まりがあるので、審査次第では50万円になったり40万円になったりすることはあります。延滞のこともあるので、借りれる金額は少なめに見積もった方が良いでしょう。ただeコーポレーションの金利は15~20%と高いので、返済計画をしっかり立てることが重要です。

eコーポレーションは不動産ローンも手がけていて、幅広く融資を行っている会社ですが、申し込みは店舗に出向く必要があります。大手のようにネットで申し込みできるような利便性はありませんが、通常は審査で通らない事があっても、柔軟な審査により、借り入れがし易い会社と言うのは間違いありません。(こちらもご参考に→消費者金融の審査基準についてもっと詳しく!

【参考ページはこちら】
無職だと消費者金融の審査落ち確実?

消費者金融ハートフル金融は合法での貸し付けを行う貸金業者です

消費者金融ハートフル金融は日本の貸金業者の1つだと言われています。
消費者金融ハートフル金融と言う名前自体は知名度が低いのですが、これは地域密着型の営業スタイルで運営を続けているからで、地域に住む人々や企業に対して融資を可能にしている消費者金融でもあるのです。

尚、あまり聞いたことが無い消費者金融と言うと、ヤミ金融なのではないか?とイメージをする人も多いものです。(こちらもご参考に→中小の消費者金融についてもっと詳しく!

確かに、大手の消費者金融は宣伝を行い知名度を高めていますが、中小の消費者金融は宣伝を行うだけでの予算も無く、中には消費者金融ハートフル金融のように自社のホームページを設置していない小さな町の消費者金融会社もあるのです。

消費者金融ハートフル金融は貸金業者として存在していると言いますが、現在はどのような形で運営を行っているのかは不明確な部分が有ります。

貸金業者登録を行っている消費者金融は、金融庁が管理をしている貸金業者登録検索を行う事で貸金業者登録番号などの情報を閲覧する事が可能になっているのです。

因みに、貸金業者登録番号と言うのは、登録を行った知事の許可を得ているもので、「(5)00001」と言う具合に、「(5)」は登録の更新回数を示し、後の5ケタの数字は登録番号の数字になるものです。尚、登録番号の5ケタの数字は同じものが無いのが特徴なのです。

ホームページが無い消費者金融も多くあるわけですが、ヤミ金融と言う可能性もあるのです。しかし、貸金業者登録を行っている業者は、この金融庁のデータベースを利用する事で貸金業者の会員になっているのかどうかを知ることが出来ます。

また、貸金業者登録を行っている会社と言うのは貸金業法や金利の法律でもある利息制限法を守って運営を行っており、ヤミ金融のような高利貸しとは異なるのが特徴で、合法での貸し付けを行っていますので安心してキャッシングの申込みなどを行う事が出来ると言うメリットを持っているのです。