カードローンに関する情報サイトを見ていたらあまり名前の知らない消費者金融会社のサービスで銀行並みの低金利と書かれていました。それ以外の詳しい説明はホームページの中にありませんでした。そして会社の連絡先が携帯電話になっているんです。なんか変ですよね。そんな無名の消費者金融で金利の安い所があるんでしょうか?、もし小規模の消費者金融会社で金利の安い所があった場合、大手の消費者金融会社ではどちらがいいのでしょうか?やはり危ないのでしょうか?

常識的にはあり得ない話で危ないですね

まず一番最初に低金利と書かれていても数字が掛かれていない場合はそう言う情報は無視してもいいでしょう。はっきりと金利が掛かれているのなら判断する事は出来ます。例えば銀行並みの低金利という事でしたら、仮に4%~18%という金利ならウソになります。勿論銀行によって金利は違いますから、ウソと決めつけるのは乱暴ですが銀行金利は上限の金利が18%という所はまずありません。

そして小規模の消費者金融会社で金利の安い所が、もしあればそれに越した事はないでしょう。ただし、もしあればです。普通はあり得ないですね。カードローンの場合、金利そのものが商品価値ですから、金利を下げる為には、大きな資金力が必要です。しかも多くのお客様がいて利益をあげている消費者金融会社出ないと出来ない事です。
(⇒消費者金融の金利についてもっと詳しく!

小規模の消費者金融会社ほど金利は高めになるのが常識です。だから基本的に最初から常識はずれの話です。しかも固定電話が無いとなるとサービス内容が本当かどうかよりも、会社そのものが信用するに足りません。なぜなら通常正式に事業認可された会社なら固定電話があるはずです。サイトに携帯電話しか記されていないのなら、もしかしたらその業者は個人かも知れません。

あるいは数人かも知れません。いずれにしても信頼性に欠ける業者だと思います。話を元に戻すと金利は大手の方が一般的に安いというのがカードローンの常識です。もちろん個々の会社て金利に差はあります。銀行の金利と大手の消費者金融会社の金利とでは銀行の金利が一般的に低いのですが、それは資本力の差が多いいです。でも銀行は審査を緩く出来ないという欠点もあります。

それは銀行の商品がカードローンだけではないからです。預金業務や、様々な金融商品を扱っていますから、あまり審査を緩くして回収不能債権が多いと銀行の場合信用が落ちますから審査を厳しくしています。その分、大手の消費者金融会社は銀行よりも少し審査基準を低くしているのです。小規模の消費者金融会社の場合は、さらに緩くするはずですから金利が安くなるというのは普通に考えてもおかしいです。

無名の消費者金融は借り入れ時には注意が必要です

最近では毎日のようにコマーシャルで見るようになった消費者金融は、銀行系のカードローンなどで安心して借り入れを行う事ができ、近年では気軽にキャッシングができるとして多くの方達が利用しています。

大手の消費者金融では借り入れ時には審査があり、満20歳以上の方でパートやアルバイトなどで収入が安定している方を対象にしています。(こちらもご参考に→消費者金融を利用しているのはどんな職業の人?

消費者金融では大手業社を利用する事で、安心で安全に借り入れをする事ができ、無名などの消費者金融ではヤミ金などと呼ばれている業社があるので、利息が高かったり審査などもなく借り入れが出来てしまい、返済の時にトラブルが発生してしまったり、返済が倍以上になってしまい返せなくなってしまうなどのトラブルが出てしまう場合があるので注意が必要になります。

今すぐにお金が必要だからといって無名の消費者金融業社で借り入れをしない為にも、借り入れを行う前に大手の業社を参考にして借り入れを行う事で、トラブルを避けながら便利にキャッシングを行う事ができます。

今では、ほとんどの業社が24時間の申込みや、365日休みもなく申込みを行う事がスマートフォンやパソコンを使用する事で出来て、低金利で返済時にも無理なく計画的に返済する事ができるようになっています。

無名の業社ではなく、名前の知れ渡った知名度の高い業社を利用する事で、安全なキャッシングを行う事ができて、急遽な出費にも即日融資が可能で利用できるので、万が一お金が必要になった時には便利に安心した借り入れを行う事ができるのがメリットです。

借り入れをした後のトラブルを避ける為にも、しっかりした審査がある業社を選ぶ事がポイントで、安心してお金を借りるためにも、知名度の高い業社を選ぶ事がおすすめです。

いつでもどこでも借り入れが出来る分、お金を借りる前にリサーチしておく事で安全なキャッシングができて、お金が不足した時にはとても便利に利用する事ができます。

【参考ページはこちら】
中小消費者金融は大手よりも借りやすい?