消費者金融、特に公式のホームページを持たず、広告も出していない中小の会社についてなんですが、これらの会社の中にも利用者にとって優良な会社ってあるんでしょうか。自分の勝手なイメージですが、社員教育などがあまり良くない口コミを見たり、何よりもその実態が掴めないのが怖いというのもあるんですが、実際はどうなんでしょう?

中小でも長く営業している優良な消費者金融が一杯あります!

恐らく、闇金のマンガとか映画とか、借りれなかった人の口コミなどに注目してしまっているのではないでしょうか。それらを見れば、コワモテのお兄さんがドスの効いた声で取り立てをしてくるとか、接客態度がなってないとか、悪いイメージを持つのも納得です。なぜなら、それを強調している話なんですから、それを見聞きすれば強調された部分がイヤでもイメージとして植えつけられますからね。

では、実際の中小規模の消費者金融はどうなのかというと、まずは長年営業を続けられているのは何故かという点を考えてみてはどうでしょうか。消費者金融会社は3年更新の登録制で営業ができる仕組みになっています。

その更新回数は登録番号を見ればわかるようになっていて、例えば「東京都知事(11)第00001号」と書かれた番号の(11)が、「11回目の登録更新」えお表しています。つまり、この数が大きければ大きいほど、長年営業を続けてこられた老舗だということになるんですね。

過去、消費者金融などのお金を貸す業者は全国に4万社以上あったとされています。しかし、2010年過ぎにはわずか2000社ほどに減っています。多くの業者は法律の改正で金利の引き下げを余儀なくされ、経営が成り立たなくなって廃業したり統合されたりしているんです。その中を生き残ってこれたという事は、それだけキチンとした営業を続けていられるという事でしょう。

確かに、言葉遣いなどの社員教育的な事に関しては、大手のコールセンターと比較をすれば、丁寧で行き届いたものとは言えないかもしれません。しかし、「大柄でダミ声の男の人はみんな怖い」かというと、そうではないですよね?第一印象と実際に付き合ってみた印象とでは、大きく異なることも多々あるのは、消費者金融に限ったことではないでしょう。

つまるところ、中小の消費者金融でも、顧客のニーズに応えてくれる優良な会社は全国に一杯あるということです。ただ、顧客が大手では借りれない人であったり、ブラック寸前の人であったりと、中小特有のターゲットになっていることも覚えておくべきではあると思いますが。
(⇒中小消費者金融って悪質なの?

【参考ページはこちら】
横浜で安心できる消費者金融を教えて!

他社の審査に落ちたときは優良の中小消費者金融へ

お金は不意に必要になるものなので、普段からしっかり貯金をしておきたいところですが、まだ年齢の若い方や、フリーターの方では日々の生活に精一杯で、なかなか貯金することが出来ないかも知れませんね。

しかし病気や事故に遭ったり、冠婚葬祭に出席しなければならなかったり、恋人とのデート資金が必要になる場合もあるので、給料だけでは足りなくなったら、キャッシングをするようにしましょう。

キャッシングは銀行や消費者金融を利用すれば誰でも始められるので、空いた時間に電話やインターネットで申し込んでください。審査に合格すればすぐに融資を受けられますが、人によっては審査に落ちる場合もあります。

銀行や大手消費者金融など、他社の審査に落ちたときは優良の中小消費者金融へ申し込んでください。銀行は特に審査が厳しいところが多いので、人によっては審査に落とされてしまうことがありますが、そこで諦めるとお金が手に入らないので、そんなときは別の会社に申し込むと、あっさり合格する可能性があります。

ローン会社の中にはいかにも怪しいと思えるような個人経営のお店もありますが、そのようなところではなく、優良の中小消費者金融を選べば、きちんと法律を守って営業しているので、安心して利用することが出来ます。

それに優良の中小消費者金融というのは、昔からその地域に密着して営業しているものなので、地元からの信頼も厚く、お客様に喜んでもらえるようなサービスを行っているところがほとんどです。

そんな会社なら、一度利用すれば気に入りますし、この先何度でも利用しようと思うものなので、まずはインターネットで口コミの評判を調べるようにしたいですね。口コミの評判の良いところなら、金利も高くないでしょうし、スピード審査で結果がわかるはずです。
(⇒口コミが良い消費者金融を選ぶのもアリ?

中には30日間無利息で利用出来たり、来店不要で借入から返済まで可能なところがあるので、初めて利用するときは、複数社のサービスを比較してから選ぶようにしてください。