最近出費が重なり家計が苦しいため、キャッシングサービスを利用しようと思っています。今まで消費者金融等のキャッシングを利用したことがないので、どこが良いのかなどの情報がありません。消費者金融ときくと若干怖いイメージもあるので、安心して利用できる消費者金融を教えてください。

安心して利用できる消費者金融といえば、やはり大手の消費者金融です

初めてでも安心して利用できる消費者金融といえば、大手の消費者金融をおすすめします。中小の消費者金融が不安というわけではないのですが、大手のほうがサービスの幅も広く、初めて利用する際の案内なども丁寧です。

実際に窓口で詳しく聞くこともできますが、初めて利用するのであればあらかじめネットなどで情報をみることができるほうが安心でしょう。大手の消費者金融であればサイトなどの情報も充実していますし、サイトから直接申し込みもできますので便利で安心です。

支払などに関しても返済シュミレーションなどがサイト上でできたり、コンビニ等のATMで借入や支払ができたりと使い勝手も良いと思います。また各社カスタマーサービスも充実していますので、利用に関する不安な点や、返済に関する相談など丁寧に対応してもらえます。

大手の消費者金融は審査が厳しいのでは、と心配されるかもしれません。たしかに中小の消費者金融のほうが審査が緩いということはあるようです。ですがその分金利が高く設定されていたりします。今回は始めての利用ということですので、年収にもよりますが他社の債務がないのであれば大手でも審査に通る可能性が高いと思います。

現在大手の消費者金融は銀行の傘下になっているところも多く、以前のような「怖い」というイメージはありません。キャッシングサービスは最近では色々な人が利用するメジャーなサービスとなっています。申し込みの仕方やサービスの優遇など、いくつかのところを比べてみてご自身の使いやすいところを探してみてください。

【参考ページはこいtら】
人気の消費者金融会社を教えて!

キャッシング利用での借入先は消費者金融や銀行のどこが良いか

銀行や消費者金融などでは、カードローンと呼ばれるキャッシングを利用することが出来ます。キャッシングとはお金を借りることであり、まとまった金額を現金で借りる事が出来ますので、急にお金が必要になった有事の際には、大変頼りになる存在だといえます。ただしこういったキャッシングを利用する際には最初に審査を受けなければなりません。

審査内容は主に返済能力を問われるものになっていますが、具体的には職に就いているのか、安定した収入はあるのか、土地などの財産を所有しているか、といったようなことです。

カードローンなどのキャッシングを利用できる銀行や消費者金融というのは数多く存在しますので、借りるならどこが良いのかという問題が出てきますが、その点についてはいくつかの重視すべきポイントがあります。

まず審査内容の厳しさについてです。職に就いていたり安定した収入がある場合は借入れするのは難しくありませんが、その逆だったり、他の金融機関からの借り入れがある場合は審査に通らない可能性が出てきます。この審査基準は銀行が厳しい傾向にあり、消費者金融においてもその差が大きいです。ですので、出来るだけ審査基準が緩い業者のほうが借り入れしやすいというわけです。もうひとつ借入先選びでの大事なポイントとして、金利の値があります。

金利とは利子のことであり、金利は借りた額や返済期間に要する時間でも変動しますが、金利は出来るだけ少ないに越したことはありません。この金利の値は消費者金融よりも銀行のほうが低く設定されていることがほとんどです。
(⇒消費者金融のキャッシング金利についてもっと詳しく

先述したように銀行は審査基準が厳しい傾向にあり、そして金利は低く設定されている、また、消費者金融は銀行に比べ審査基準は緩いが、金利は高いことのほうが多いというような特徴を持っているのです。

以上のことを踏まえ、自分の状況をよく把握した上で、どこから借り入れするのがいいかを判断するとよいでしょう。