審査が甘い消費者金融を探していたら、中小の消費者金融がいいと友人に言われました。しかし中には違法な利息を課すヤミ金のような会社もあるのではないでしょうか。ホームページがあれば良い会社だとも聞きましたが、実際のところはどうなのでしょうか。

ホームページがあっても必ずしも信用できる会社とは限りません

ホームページがあっても必ずしも信用できる会社とは限りません。中小の消費者金融の中には、連絡先だけを記しているホームページがあったり、ヤミ金業者が偽った貸金業協会番号を掲げていたりすることがあるので、借り入れに対する細かな情報や会社概要を載せている会社を選ぶようにしましょう。
(⇒中小消費者金融に関するおすすめ情報はこちら

全国には3000もの貸金業者が存在しますが、過払い返還訴訟が相次いでいることから、どこの業者も非常に経営が不安定化していると言えます。特に大手の消費者金融は、銀行と提携して、相互のネットワークを利用しながら、顧客拡大に努めていますが、新たなビジネスモデルを構築し続けるのは至難の技といえます。

中小の消費者金融は、新規の顧客獲得のための営業活動に余念がありません。電話やダイレクトメールを使って、一人でも多くの顧客を獲得しようとしています。しかし集客率が悪ければ、審査は自ずと甘くなり、金利も高くせざるを得ない状況です。過払い訴訟を覚悟の上で20%以上の金利に設定する業者は増えています。

まず中小の消費者金融を探す時は、金融庁のホームページで、免許・許可・登録を受けている金融機関の一覧を確認することができるので、確認してみましょう。

【参考ページはこちら】
中小消費者金融のアイクは即日融資可能?

中小消費者金融を利用する場合はHPがあるところにする

現金に関する悩みを持っている人は多いです。そのため、消費者金融を利用する人が増えて来ています。恋人へのプレゼントの代金、生活費が足りない、リストラにあって生活ができないといった多くの悩みは現金を調達することによって解決することができます。

現金の調達方法として、消費者金融は最も効果的な方法です。審査はありますが、正式に契約をすることで安心して金銭的なやりとりをすることができます。また、カードを作っただけでは利息が発生しないので、自分のタイミングで融資を受けることもできます。

消費者金融を利用する場合は、信頼ができるところを利用しましょう。大手企業は審査が厳しいので、通過できない人もいます。そうなった時には、諦めずに中小消費者金融を利用することを検討しましょう。この時も企業同士を比較して、自分の状況に一番あった企業を選択することが必要です。また、中小消費者金融にはHPを持っていないところも多くあります。(こちらもご参考に→大手は無理でも中小消費者金融なら借りられる?

しかし、利用をする場合はなるべくHPをもっている企業を選択するといいでしょう。金利、借入限度額、設立に関する情報を知ることが出来るからです。HPをもっている企業は、ある程度宣伝にも力を入れていますし、資金力もあると判断していいでしょう。

利用をする場合には、既に利用をしたことがある人のレビューを参考にしましょう。スタッフの対応や借入限度額の設定がどれくらいかを知ることができます。また、申し込みの方法や返済と融資に関しても確認しておく必要があります。

自分が住んでいる地域に店舗があるかも事前に調べておくといいでしょう。中小消費者金融は、インターネットでの申込に対応していないこともあります。融資と返済に関しても、実際の店舗でしかしない企業もあります。

消費者金融を利用する場合は、一番賢い借り方を選択しましょう。必要最低限の金額を借りて、短期間で一気に返済をする方法です。一括返済に対応しているかも知っておく必要があるでしょう。