カードローンでお金を借りたいと思っているんですが、会社が多くてどこにすればいいのかわからず迷っている状況です。色々ホームページなども見てみましたがどこも同じように思えてきて…。なので、口コミなどを調べて評判がいいところを選ぶのがいいのかな、と思っています。結構ネット通販するときとか化粧品を買う時も口コミは絶対に見て評判が良ければ買って、悪ければ見た目なんかが気に入ってても買わないっていうタイプなので。

ただこういったカードローンの口コミってあんまり数が多くないし、本当に利用者が書いてるのかな?と不安になっちゃいます(他の商品でもそうなんですけどね)。どこが合っているかわからないから口コミで評判がよさそうなところに申し込んじゃうっていうのは選択としてアリでしょうか?

自分が納得しているならアリですが、情報もしっかり集めて

ご自身がその選択で後悔しないというならどんな決め方でもアリだと個人的には思います。しかしこういったところで質問をするということはどこか不安に感じているということですよね。確かにお金のことですし、通販で化粧品だったり健康器具だったりを購入するのとはちょっとわけが違うと感じられるのは当たり前のことだと思います。

実際口コミは非常に参考になるものですし、口コミで悪い評判が書かれているようなところは外す、ということはしても問題無いと思います。口コミが集まるサイトでの評判を見ることも大事なことですが、中には個人ブログなどでもっと突っ込んだ体験談を書いている方もいらっしゃいます。そのようなブログをいくつか読んでみるのも情報集めのひとつとしておすすめです。
(⇒評判が悪い消費者金融に共通する特徴は?

あとは、もう一度カードローン会社のホームページに目をしっかりと通すことをおすすめします。どこも同じなように見えて実は結構違うんですよ。例えばATMの時間外手数料が無料なところもあれば、自社ATM以外はすべて手数料がかかるところもあります。

口座振替で返済したくても、対応している銀行が一部しかない会社もあります。ご自身がどのような形でお金を借り入れて(ネットバンキングなのか、ATMからなのか…)、どのように返済する(ATMから返済するのか、口座振替にしたいのか…)つもりなのか、一度シミュレーションしてみてはいかがでしょう。

そのシミュレーションした使い方に一番マッチした会社を選ぶというのも悪くない選択だと思いますよ。

【参考ページはこちら】
消費者金融のおすすめQ&Aはこちら

消費者金融申込はネットの口コミを最大限に活用しよう

お金を借りると一口に言っても、人それぞれで状況はぜんぜん違います。豪華なマンション物件を投資目的で購入するために融資を受けるという人も居れば、安定した仕事もなく、もうすぐ現金が尽きてしまうので、実際に食べるものすら困っているという人もいます。しかし、残念ながら後者のような本当の意味で切羽詰っているような状況の人ほど、お金を借りるということに苦労をします。なぜならその審査に通りにくいからです。

そういった場合にどこの金融会社が比較的審査が通りやすいのかということを知るに便利なのがインターネットの口コミです。もしこれがインターネットの無い時代であったら、友人や知人以上の情報は無く、いくつかの消費者金融申込で断られていたら、後はあきらめるという選択肢しかなかったかもしれません。
(⇒消費者金融の申込みに関するおすすめ記事

インターネットの口コミは、現在レストランなどの実際の情報ということでも重宝されていますが、消費者金融申込における口コミほどインターネットのその利便性を象徴したものは無いといっていいほど、価値があり、有効活用できるものです。

多くの口コミを見れば、さまざまな人が投稿をしているのが分かります。その中には自分よりもちゃんとした仕事に就いているような人もいれば、完全に無職でブラックの人までさまざまです。その中で参考にすべきなのは自分と似た状況の人、またはそれ以下と思われる人の投稿です。

そうしてさまざまな口コミを見ていれば、まず、お勧めの金融会社がどこなのかということが分かります。そして、申し込み時におけるコツや自分がいままで聞いたことも無かったような金融会社の名前を知ることなどもあります。(こちらもご参考に→おすすめの中小消費者金融はある?

消費者金融申込で重要なのは行動する前にじっくり考えるということです。なぜなら金融会社はそれぞれの会社が一つの組合に加入しており、情報を共有できるようになっているからです。手当たり次第に申し込むようなことをすれば、それぞれの会社がその様子を知ることができたりもするのです。