どこでもいいのでカードローンを使ってお金を借りたいと思ってます。自分は年収が少なく、年齢は30歳になりますが200万円ほどしかありません。そのため「年齢と年収が見合っていない」とあまり大きい会社では申し込んだところで断られてしまうのではないかと不安です。

審査の厳しさで言えば大手よりも中小企業の消費者金融のほうが審査が甘いと聞いたことがあるので、そちらに狙いを定めてお金を借りようかなって考えているんですがどう思いますか?この年齢と年収でも中小の消費者金融であればお金を貸してくれるでしょうか。ちなみに借り入れの希望額は30万円くらいです。

30万円希望であれば大手の消費者金融でも可能性は十分アリ

わざわざ中小企業の消費者金融を選ばなくても、借り入れ希望額が30万円なら十分大手の消費者金融でも借りることが出来ると思います。確かに大手の消費者金融に比べたら中小の消費者金融のほうが審査は甘いと一般的に言われます。とはいっても必ず中小の消費者金融でお金を借りられるわけではありません。逆に大手のほうがお金を借りることが出来たという人だっています。

また、小さい消費者金融は数が大変多く、事前に調べることが出来る情報も非常に少ないです。その地域に根ざした営業といいますか、返済や借り入れも直接店舗にいかないと行えない場合もあります。(中手であれば銀行振込などで対応しているところも多いですが)

それに金利も大手の消費者金融に比べると高めの設定にされていることが多いです。最低金利、最高金利両方が1~2%ずつ高めの設定になっていると考えてもらったらいいでしょう。利便性の面から見ても、金利の面から見てもやはり大手に分があります。
(⇒消費者金融の金利ってどうなってるの?

もちろん中小の消費者金融でお金を借りることを止めはしませんが、大手の消費者金融にチャレンジせずに最初から中小の企業にいくよりは、ダメ元でも一度大手に申し込んでみてはいかがでしょうか?意外とすんなり審査に可決するかもしれませんよ。

【参考ページはこちら】
大手は無理でも中小消費者金融なら借りられる?

中小企業の消費者金融はここが違う。知っているとお得な情報

企業などの経営者は、とても資金繰りに苦労することもあります。どうしてもすぐにまとまったお金を用意できないと、取引先から信用されなくなり、取引を中止されて経営がますます苦しくなってしまいます。こんな時は誰かから借金するしかないですが、まとまったお金は、そう簡単に貸してくれる人などいません。やはり金融機関から融資してもらうしかないでしょう。

銀行は金利は安くて信頼できますが、審査はとても厳しく時間もかなりかかるので、急いでまとまったお金が必要な人にはむきません。そういう時は中小企業の消費者金融を利用するといいでしょう。なぜ中小企業の消費者金融がいいかといえば、大企業の消費者金融よりかなり審査が緩いからです。親身になって相談にのってくれることも多く、大企業の消費者金融よりもいろんなことに融通がききます。

とはいうものの中小企業の消費者金融だからといって、誰でも審査に通るわけではありません。収入などを偽って書いたり、勤続年数を偽って書いたりすると、あとで調べられて信用できない人と思われてしまい審査に落ちてしまいます。審査に通りたいならできるだけ正直に書いた方がいいでししょう。

住所や電話番号なども、間違って書くと審査に通らなくなります。誤字脱字がないか、提出する前にもう一度確かめてみることが大事です。特に勤務先の電話番号は正しく書いておかないといけません。なぜなら、在籍確認で職場に電話をかけられるからです。できるだけ自分が働いている部所の電話番号を書くことが大事です。

審査に落ちたら、すぐに違う消費者金融などに申し込む人もいますが、複数社に申し込んでいると、かなりお金に困っている人と思われて審査に落ちることもあるので、一度落ちたら3カ月以上あけて申し込む方がいいでしょう。中小企業の消費者金融にキャッシングを申し込む時は、審査が通りやすいというだけで選ばず、その企業が信頼できるかよく調べてから申し込みましょう。