最近名古屋に引っ越してきました。引っ越したばかりであまり金銭的に余裕がなく、カードローンでちょっと生活費をプラスしようかと考えています。そんな時に名古屋に本店がある消費者金融の「ユアーズ」というところを知りました。もともとこっちの地方に住んでいなかったので有名なのかもわからないのですが、評判がよかったらちょっと使ってみようかなとも思ってるんです。

ホームページに目を通してはみたのですが、金利などの記載がなくよくわからなくて…「ユアーズ」に関する情報や、評判など色々と教えていただきたいです。やっぱり大手を利用したほうがいいんでしょうか。

利便性の面で考えるとやはり大手の方がラクではありますね

「ユアーズ」は名古屋を本社とする消費者金融で、女性向けの「ユー レディース」及び学生向け(学生ローン)の「ガクユー」も運営しています。いずれのホームページにも明確な金利の記載はなく、返済シミュレーションがあるだけ…といった形になっていますね。

ですので正確な金利はわからないのですが、返済シミュレーションから逆算してみたところ、金利は20%ではないかと思われます。20%といいますと、法定金利の上限ですので大手の消費者金融と比べると2%ほど高い金利と言えます。

評判まではちょっとわからないところもあるのですが、すごく高い評判というのは聞きませんね。これはお金に関することですし借りられなかった人は悪い評価になり、借りることが出来た人は良い評価になるなど個人差によるところが大きいですので参考程度に…といったところでしょう。
(⇒評判が悪い消費者金融の共通点とは?

悪徳であるとかそういった評判はありませんでしたので(正規の業者ですので当たり前ですが)、その点につきましては安心していただいてよろしいかと思います。

実際「ユアーズ」でお金を借りてみるべきか?につきましてはなんとも言えないところですね。個人的にはこだわりがないのでしたら大手の消費者金融や銀行のカードローンをセレクトしたほうがいいように思えます。

金利も「ユアーズ」と比較したら低いですし、返済方法及び借り入れ方法の幅が広く、使いやすいのは大手ならではの強みです。選択肢は沢山ありますから、「ユアーズ」も候補のひとつとしてまずはいろいろなカードローン商品を見てみるのが一番だと思います。

【参考ページはこちら】
その他の金融業者で借り入れしたい方におすすめ記事

消費者金融ユアーズを利用するときのポイント

消費者金融のユアーズを利用する際のポイントはどのようなものでしょうか?一つには、金利の問題を挙げることができます。ユアーズに限った話ではありませんが、消費者金融系の金利はどこも高めに設定してあります。したがって利用する際には、金利計算をしっかり行っておくこと、それと同時に安全な返済計画を立てておくことが大事です。

業者の中には利息制限法の範囲を超える金利を求めるところもあるかもしれませんが、こうした業者には注意しなければなりません。利息制限法に基づく利率を事前によく確かめておき、その範囲を超えない金利設定であるかどうかを確かめておく必要があります。

さらに、消費者金融ユアーズを利用する際の注意点は、総量規制の対象になることです。銀行の場合は総量規制の対象にならないので、借入制限を気にする必要がありませんが、消費者金融の場合は総量規制の対象になるので、借入は年収の3分の1までしかできません。

この点を十分に踏まえておく必要がありますが、高額融資を望む人は銀行を利用したほうがよいという場合もあります。

さらに、借り過ぎることにも注意しなければなりません。消費者金融のメリットには、申込みがインターネットからもできるなど利便性にありますが、その利便性が高い分、ついつい借りすぎてしまう危険性があります。

自分の責任と返済能力の範囲で借りる分には問題ありませんが、それを超えてしまうと返済負担を重くしてしまうことになります。

万が一返済期日を守れなかったりすると、金融事故情報として記録されることになり、増額や新規の借入れが難しくなるなど後々に悪影響を及ぼすことになります。(こちらもご参考に→消費者金融で増額する時のポイントをご紹介

ユアーズを利用するときはこうした点に留意する必要があります。また、そもそもの注意点として、ユアーズを利用するためには審査に通過しなければなりません。

審査では返済能力の有無が問われますが、そのために収入状況や勤務先の規模、居住形態などがチェックされます。そうした審査項目において基準を満たせば、利用できるようになります。