今消費者金融でお金を借りています。年収200で既に60万円借りているのでほぼ総量規制ギリギリといったところなんですが、さらに20万円ほどお金を借りたいと思っています。でもそうなると総量規制を超えてしまいますので増額したくても出来ませんよね…。

今一緒に住んでいる彼女がいるんですが、彼女の年収をプラスして自分の年収として申告して増額を狙うってことを考えているのですがさすがに無謀な行為でしょうか。結婚はまだしていないので他人なんですけど、家族の年収をプラスするくらいだったらバレないですかね?どうしてもお金を借りたいので、この手が使えるかどうか教えてほしいです、お願いします!

他人の年収をプラスしたところで年収の開きが大きいとバレます

なぜそんなにお金が必要なのかわかりませんが、もちろん他人の年収をプラスして自分の年収とするのはNGです。それは自分の年収を偽っている、ウソをついていることにほかなりませんからね。

確かに住宅ローンなどで場合によっては配偶者の年収をプラスしてローンを組むことが出来るケースもそれなりに存在しますので、カードローンでも出来るのでは?と思うのはまあ、わからないでもありません。しかし全く違うケースになりますので、やめておいたほうが賢明です。

加えて、その一緒に住んでいる彼女の年収をプラスすることは本人は知っているのでしょうか?自分の知らないところで自分の年収をプラスなんて詐欺行為に近いようなことに加担させるのは非常に問題だと思います。

仮に彼女がOKをしたとしても、増額の際には改めて年収などの審査が入ります。どの程度の期間年収が200万円程度なのかわかりませんが、もし彼女の年収が同じ200万円だとしたら年収が400万円になるわけですよね。

勤務先も変わらず、申し込んでからかなりの年数が経過しているわけでもないのにいきなり年収が200万円もアップするなんて普通の会社でありえるでしょうか?多分カードローン会社もそのように考えるのではないでしょうか。

万が一増額したとしても返済出来るかどうかも気になります。お金が必要とはいえ、目先のことだけ考えていると後からトラブルになりかねませんよ。

【参考ページはこちら】
消費者金融と年収の関係についておすすめ記事

消費者金融の増額は他人名義ではできない!

消費者金融の利用において、融資額の増額を認めてもらうためにはどんな方法があるのでしょうか?本人の属性が増額審査の基準を満たさない場合は、他人名義で新たにお金を借りてもらうという方法がありますこれはまったく別契約での借入となりますが、他人名義でお金を借りてもらい、その返済は依頼者が行うという方法です。この方法なら、本人が増額審査の基準を満たせなくてもお金を新たに借りることができます。

ただしこの方法を行う場合、他人名義があっても新規借入ができるとは限りません。名義を貸す本人が審査基準を満たせなければ利用許可は下りないからです。したがって、消費者金融会社の利用審査基準を満たせる人物から名義を借りる必要があります。特に審査において収入状況は大切ですが、収入の少ない人物から名義を借りても、審査に落ちる可能性があります。

さて、他人名義を借りる以外で融資額を増額してもらう方法は、本人の属性を上げることです。増額審査に通過するための基準は、本人の属性が左右します。それには収入、勤務先の規模、返済状況、信用情報などがありますが、そうした諸々の属性について基準を満たせるようにするのです。収入であれば額をアップさせること、年収を増やすこと、勤務先の規模はそう簡単に変えられませんが、業績アップに貢献して規模を大きくすることができます。
(⇒消費者金融に電話しすぎると増額に不利?

返済状況については、これまでの返済が滞りのないものである必要があります。返済を遅らせたり、何らかのトラブルを発生させたりしていると、審査は不利に働きます。信用情報は、他社借入件数と金融事故履歴です。他社からの借入が増えているとアウトにされますし、金融事故も一つでも起こしていれば審査は不利になります。

このように、融資額の限度を上げるための方法は2つの方法がります。他人の名義を借りて借入を増やす方法、そして本人の属性を高めることです。属性にどんなことが求められるかは金融業者によって異なります。その点は前もってチェックしておきましょう。