消費者金融にアレックスっていう会社があると思います。ブラックの人に対しても融資してくれると聞きましたが本当でしょうか?

アレックスの申し込み方法や融資内容がどうなってるか教えてください。

アレックスは1万円~300万円の融資が可能

アレックスは神奈川にある小規模消費者金融の1つです。個人経営の消費者金融ですね。来店での融資申込が基本でしたが、電話での申し込みも可能となっています。メールでは相談のみ可能ですが、実際申し込みをするとなると電話でのやり取りは必須となりますね。

ただ、電話でのやり取りが可能ですから店舗に行けない人でも利用することができます。融資方法も口座振り込み融資を行ってくれますのでどこに住んでいても利用することは可能です。

融資金額は1万円から最大300万円までで、50万円以上の融資になる場合は収入証明書の提出が必要となります。アレックスは電話で直接やり取りをすることで、利用目的や返済の意思などを強く確認されることになります。きちんと返す人にのみ融資をするという事ですね。多少厳しい言われ方をすることもあるようですが、それだけ融資に対してきちんとしているとも言えます。

ブラックと呼ばれるような状況にあって他社で断られてしまった人も利用できたという口コミは多いですから、やはり自分が必ず返済をする、という意思が重要になるようですね。

ただ、融資については契約手続きを郵送で行うことで即日融資が出来ない事もあります。店舗に行ければその方が早く融資をしてもらえますから、出来れば時間を作って来店予約をしておくようにしましょう。来店するときには事前予約は必須です。予約なしでは対応してもらえませんので注意しましょう。
(⇒消費者金融で即日融資をしたい方におすすめ記事

アレックスという消費者金融の特徴について

審査が厳しくない金融業者を利用したいと思うなら、消費者金融が候補に挙がります。例えばアレックスなどの金融業者がありますが、消費者金融は銀行系に比べて概ね審査が緩く設定してあります。

銀行系は金利が安く総量規制の対象にならないメリットがありますが、その分審査が厳しくて、正規雇用でなければ利用が認められないこともあります。一方の消費者金融は、金利が高くて総量規制の対象にもなるというデメリットがありますが、その分、審査については優し目であるというメリットがあります。

正規雇用でなければ審査に通過しないということはなく、アルバイトでもパートでも派遣でも、返済能力があれば利用できるチャンスがあります。(こちらもご参考に→消費者金融ってどんな職業の人が使ってるの?

また、過去の属性を問わない業者もあり、例えば過去に自己破産などの金融事故を起こした履歴があっても、審査に通ることもあります。もちろんそうした業者ばかりではなく、過去の属性を重視するところもありますが、全体的にいえば銀行に比べて審査が緩いのは間違いありません。

しかし、消費者金融を利用するときは注意点も頭に入れておかなければなりません。一つは金利についてです。すでに述べた通り、金利は比較的高めに設定してあるので、事前によく金利計算を行っておかないと、返済負担を苦しくしてしまう可能性があります。

月々の返済額、完済予定日の計算と合わせて、事前によく計画を立てて計算しておくようにしましょう。そして借入期間にも注意が必要です。借入期間が短いと金利負担は重くなりませんが、借入期間が長くなればなるほど金利負担も重くなっていきます。自分がどのぐらいの額をどのぐらいの期間で借りるのか、その点についても注意深く考慮しておかなければなりません。

もう一つの注意点は、借り過ぎてしまわないようにすることです。消費者金融は利便性が高くて気軽に利用しやすい性質があることから、ついつい借り過ぎてしまったり、計画がルーズになってしまう可能性があります。そうした危険に陥ると返済負担を重くしてしまう結果にもなるので、計画的に利用するように注意しなければなりません。

【参考ページはこちら】
中小消費者金融と大手消費者金融、どっちがいい?