気になったので教えてほしいんですけど、消費者金融の借り入れって無職でも出来るものなんですか?無職って収入無いですよね?

それでも利用できる消費者金融ってどうなのって思ったんですが…。実際本当にありますか?

無職でも消費者金融を利用できるケースはあります

消費者金融を利用するにあたって収入があるという事は大前提です。それだけ聞けば無職で消費者金融を利用することなんてできないと思うかもしれませんが、実は無職でも消費者金融を利用出来るケースがあります。

それは、無職が必ずしも収入ゼロだとは言えないためです。無職で働いていない状態だと収入を得ることは出来ないと思うかもしれませんが、そうとも言い切れないんですよね。不動産を持っていてその賃貸収入があるかもしれませんし、資産を運用した収入があるかもしれません。その場合、一応収入はあるという事になりますので消費者金融を利用出来る可能性はあるのです。

ただし、その得られている収入が安定しているのかを判断するのも消費者金融です。いくら自身が収入があることをアピールしても、消費者金融がその収入は不安定であると判断すれば審査に通ることはできません。

もし不動産があるという事であれば不動産担保融資を利用出来る可能性もあります。不動産担保融資は返済できなかった場合担保になっている不動産を手放すことになりますが、そのリスクがあるぶん高額な借り入れをすることが可能です。借り入れしたい金額と返済負担を考えて借り入れ申し込みをするようにしましょう。

無職なのに消費者金融で借り入れをする方法

カードローンは便利です。ピンチの時でも、カードさえあれば、提携ATMなどから融資を受けることができるためです。消費者金融でカードローンをするには、通常、安定継続した収入が必要となります。

それによって借りたお金を利息を添えて返せる能力があるとみなされるためです。審査を通過するには勤続1年以上の正社員が有利というのはそのためなのです。借りたお金を利息を添えて、きちんと返してくれる信頼できる人間とみなされるためです。

ただ、賃金業法によって借り入れは年収の3分の1を超えてはいけないこととなっているので、アルバイトやパートなどで極端に収入が少なかったり、昨年は無職で、収入がゼロであると、借り入れができないケースがあるのです。

しかし、無職でも消費者金融で借り入れをしたいケースが発生するかもしれません。そんな時は、やはり借り入れは無理なのでしょうか。

場合によっては可能なことがあるようです。まず、無職と言っても正社員ではなくフリーターという場合です。勤続1年以上で、現在でも継続、安定した収入が見込める場合は、審査に通ることもあるようです。

また、現在働いていなくても、派遣会社に登録をしていれば、無職ではありません。れっきとしたその派遣会社の社員です。その場合、審査に通るケースもあるようです。

また、専業主婦の場合、ご主人に継続、安定した収入がある場合、限度額は低いですが、融資を受けられることもあるようです。

それに、学生でもアルバイトなどで収入があれば、同じく限度額は低いですが、借り入れが可能なケースもあるようです。

このように無職であっても、消費者金融などで融資を受けられる可能性はあるのです。ただ、今も昔も全く働いておらず、土地などによる収入もないという場合、審査に通ることは極めて難しいと言えるでしょう。

消費者金融で融資を受けたいなら、借りたお金は利息を添えてきちんと返す、社会的に信頼性のある人間である必要があるのです。