公務員ならブラックでも消費者金融を利用出来るって聞きました。公務員は安定してるから有利だって。

でもブラックってなるとちょっと状況が違うと思うんですよね。それでもOKっていうことは公務員ってやっぱりそれだけ凄い職業っていう事なんでしょうか。

公務員でもブラックであれば審査にで落ちることはあります

確かに公務員という職業は消費者金融の審査で有利になる職業ではあります。一度働けば定年までの収入が保証されていると言っても良いでしょう。倒産する心配もありませんし、リストラもありませんから不景気の時には人気になる職業の1つですよね。(こちらもご参考に→公務員が優遇される消費者金融があるの?

消費者金融が求める安定した収入というのを持っている公務員は、確かに審査で有利になるので延滞経験や他社借り入れ有無など多少の問題があっても利用出来る可能性があるのです。ただ、ブラックとなると話が違います。いくら公務員と言っても簡単に審査に通ることは出来ません。

ブラックというのは消費者金融を複数申込んでしまった、短期で連続で申し込んでしまった申し込みブラック、延滞や債務整理で登録されるブラックがありますが、どちらにしてもお金に非常に困っている状況、一度借金を満額返済することが出来なかったという事実があれば、なかなか貸してくれる消費者金融は表れないものです。きちんと返済してもらう保証がないですからね。

ただ、公務員で今の収入が安定していて、他に借金がなく返済能力があるという判断になればブラックでも利用出来る可能性はゼロではありません。かなり難しいという事は知っておかなければいけませんね。

【参考ページはこちら】
公務員の借金は消費者金融からの物が多い?

公務員が消費者金融でブラックになるのは?

消費者金融は、個人向けに貸出を行っている貸金業者のことです。

同じような個人向けに貸出を行っている貸金業者としては、銀行のカードローンや、クレジットカードのキャッシング機能などがありますが、いずれも審査を通らなければ利用することができません。特に銀行やクレジットカードでは、加入するさいの審査では安定した収入および安定した職業であるか、他社からの借り入れがないか、といった要件が厳しいものとなっています。

一方で消費者金融の場合は、それに比べて審査基準がゆるく、主に安定した収入があれば、アルバイトなど不安定な職業であってもお金を借りることができます。そのため、公務員など安定している職種の人の場合には、まず審査が通らないということはありません。

公務員が審査に通りやすい理由としては民間会社の場合、勤め先が倒産する恐れもありますしリストラの対象になるかもしれません。

また職種によっては、そのときの収入は多くても、将来にわたってそれが続くとは限りませんし、怪我の危険があるような場合には、怪我をすれば収入が途絶え返済できなくなるというリスクが存在しますが、一方で公務員の殆どはそのようなリスクがなく、また収入は少なくても安定しており、未払いになるという可能性はゼロで、将来にわたっての返済が可能であると判断されるからです。

一方で、審査には通りやすいものの実際に借り入れが出来るお金はやはり収入に左右されることになります。現在、消費者金融では、原則として収入などの3分の1までしか借り入れが出来ません。また返済が延滞した場合などには、公務員であろうともブラックと呼ばれる要注意人物リストに載ることになります。

要注意人物リストに載ると、次回からの借り入れ条件が厳しくなったり、融資を拒否されることもあります。また延滞情報は、各消費者金融会社が、さまざまな貸出情報を登録している情報共有センターに残り、例え完済していても他社での新規の審査で通らないこともあります。