美容整形手術を受けに韓国に行くことになったのですが、30万円かかるということなので、消費者金融で借りて、ボーナスで返済しようと思っています。ただお金を借りる事は会社の人にも家族にも秘密にしたいのですが、実家に住んでいるため明細書などが送られてくると、家族にバレる可能性があるので不安です。また会社にも在籍確認の電話があるのは知っているので、それも困っています。人に知られないように借り入れから返済までスムーズにできる消費者金融があったら教えてください。

銀行系の消費者金融であれば送付物や電話は回避できます

大手の銀行系の消費者金融であれば、システムネットワーク網が行き届いているので、明細書などの送付物は拒否すればWEB明細に切り替える事もできますし、自動支払機で返済すれば、領収書と言う形で明細が発行されますので、家族にバレることはありません。勤務先への在籍確認も直近の給与明細書などの収入証明書の)提出により、回避することができます。

ただ7割がたの人が在籍確認を了承していて、電話によって勤務先の人に借り入れの事がバレることは、ほとんどありません。実際に審査担当者が在籍確認を行うときには、個人名をなのるので、消費者金融という事は一切明かしません。折り返し対応になった場合でも、連絡先は告げずに電話を切ります。在籍確認ができない場合は、収入証明書の提出が必要になってきます。

銀行系の消費者金融は365日・24時間受付しているところもあるので、ネットで申し込めば、最短1時間での借り入れが可能になります。申し込んだ時間が深夜であった場合は、在籍確認は融資後に行うことになります。(こちらもご参考に→在籍確認の内容が知りたい方はこちらへ

消費者金融の利用がばれたくない場合の申し込み方法

消費者金融の利用は別に後ろめたいものではありませんが、それでも借金をしていることは他の人には知られたくないと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

手続きは来店の場合はその場で融資を受けることができますが、来店している場合は、店舗に入るところを他の人に見られる可能性もありますので、そうしたところを人に見られたくないという場合はインターネットを利用すると良いでしょう。

インターネットなら、自宅のパソコンやスマートフォンから手続きができますので、家族が同居している場合も家族にも知られずに手続きができます。

そして、家族にもばれたくないという場合は郵送物が配送されないよう手続きしておくと自宅に明細書が届く心配もありません。カードについても自動契約機を利用すれば、郵送なしで受け取ることもできます。

それから消費者金融の場合は、審査で在籍確認が行われることが一般的です。この場合は職場に電話がかかり、その人が本当に職場に在籍しているかを確認します。

このときに、会社の人にばれてしまうのではないかと心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、消費者金融の場合は、そのあたりもきちんと配慮しており、消費者金融からとわからないよう、個人名などで対応してくれますので、安心です。

そして、業者によっては電話確認なしにより多くの書類を提出すればそれで在籍確認としてくれる場合もあります。どうしても電話が困るという場合はこうしたサービスを提供している業者を選ぶのも良いでしょう。

消費者金融などの金融業者では、お金を借りていることを他の人に漏らすということはありませんので、正しく利用していれば、他の人にばれることはありません。

気をつけたいのは遅延や未払いがある場合です。こうした場合は督促が届いたり、催促が起こるようになりますので、家族に知られるきっかけとなってしまいます。

きちんと返済しておけば催促がくる心配もありませんので、返済は怠らないようにしましょう。

【参考ページはこちら】
契約社員が消費者金融を利用するとバレる?