僕は今年19歳になる大学生です。都内で1人暮らしをしているのですが、家賃が高いマンションに住んでいるので、カラオケボックスとピザ屋のバイトを掛け持ちしています。ところが、先日カラオケボックスの店長に呼び出され、店が潰れると告げられました。すぐに次のバイトを探そうとは思うのですが、世の中まだまだ景気が悪いところも多く、バイトでも簡単に見つける事はできません

。家賃が安いところに引っ越すことも考えましたが、引越しにはお金がかかるので、生活費をCMで見た消費者金融から借りようと問い合わせしたところ、20歳にならないと融資はできないと告げられました。19歳でも借り入れ可能な消費者金融はないのでしょうか。

都内なら高田馬場駅周辺に学生ローン専門の消費者金融があります

都内であれば、高田の馬場駅近辺に学生ローン専門の消費者金融がありますので、高校生を除く18歳以上の学生を対象に融資を行っています。早稲田大学が近くにあることから、10件前後の店舗があります。定期的な収入があり、他社からの借り入れがなければ、審査には通ります。
(⇒消費者金融の審査基準についてもっと詳しく

また大手のように、法律に遵守することなく、手軽に借り入れできるところもあるので、学生には人気があります。ただネット申し込みや、スピード審査を売りにしている大手に比べると、劣るところはあります。まず借り入れ限度額が50万円と低いところが多く、さらに総量規制もあるので、借り入れ額の平均は10万円前後となっています。

総量規制は、2010年に定められた年収の3分の1以上の借り入れができないという法律です。学生の中には奨学金を利用している人も多く、お金に不自由する人が後を絶ちません。学生ローンは金利が高いので、無理な借り入れは、多重債務の始まりです。計画的な返済を心がけましょう。

【参考ページはこちら】
消費者金融は18歳からでも借り入れできるの?

19歳でも借り入れ出来る消費者金融があります!

19歳と言っても、色々な方がいます。学生の方、社会人の方、主婦の方など様々でしょう。学生の方は家が裕福で無く、自分で学費や生活費を工面している方も多いと思います。今の日本の一般家庭は消費税は増税し、電気代などは値上がりを続け、経済状況が厳しいのです。

しかも、給料も中々上がりません。物価などは値上がりし、給料は上がらないので生活は厳しくなる一方なのです。ですから、大学や専門学校に行っている方の中でも、お金を借りて通っている方も多いでしょう。ですから、両親には頼る事が中々出来ないのです。

学生だけでなく、未成年で結婚している方もいます。子供もいて、社会に出ていると生活も厳しいでしょう。若い頃は給料も高くありません。おまけに妻は専業主婦だったりすると自分の稼ぎだけで3人の生活をして行く事になるのです。生活費が足りなかったり、入院したりとお金が必要な場面も出てくるでしょう。

そんな時は19歳でも借り入れ出来る消費者金融がお勧めです。19歳で借り入れ出来る消費者金融はあまり無いのですが、条件を満たしていれば、借り入れ出来る消費者金融もあるのです。その条件とは消費者金融によって違いはありますが、仕事やアルバイトなどで一定の収入がある事が必須条件でしょう。(こちらもご参考に→様々な職業で働いてる方向けの消費者金融情報

その他、結婚している事なども条件に挙げている所もあります。条件を満たしていれば、5万円などの少額な金額での借り入れも可能です。本来であれば、お金は借りない事が良いのですが、しかし、緊急時は消費者金融を利用しましょう。

ただし、中には悪徳業者も数多く存在します。借り入れする時は条件などをしっかり確認し、借り入れして下さい。利息が凄く高く、利息を支払うだけ大変な目に遭う事もあります。借り入れする時は出来るだけ、大手の有名なところが安心できるのではないでしょうか。

緊急時の借り入れする場合はまずは、コールセンターに連絡し、条件など確認してから借り入れしましょう。