わたしはポスティングのアルバイトをやっているのですが、生活は苦しく、食事も1日1食で、家賃2万円のアパートに住んでいます。テレビもないので、スマートフォンを購入することにしたのですが、ショップに行ったはいいものの、毎月の使用料が高く、一端保留にして帰ってきました。

ただ10年前にアイクという中小の消費者金融から借り入れをしたことがあったのですが、またそこからお金を借りて生活費の足しにすれば、スマートフォンを購入することができます。ただ当時は審査に3日ほどかかっていましたが、今はどうなんでしょうか。できれば申し込んだその日に借り入れしたいと思います。

即日審査・即日融資が可能で現在の商号はCFJ合同会社です

アイク株式会社はディック、ユニマットレディスと統合し、2008年に商号をCFJ合同会社に変えて営業しています。電話かインターネットでの申し込みで、即日審査・即日融資が可能です。返済はプロミス、セブン銀行、イオン銀行、LAWSON、ミニストップのATMを利用できます。

審査は、収入や借り入れ状況の確認と免許証か健康保険証が必要になります。貸金業法により、年収の3分の1以上の借り入れはできないので、注意が必要です。また土日・祝日は申し込みができません。もし分からない事があればフリーダイヤルで問い合わせできるので、便利です。

ただ借り入れはし易いのですが、金利が高いので、多額の借り入れには注意が必要です。もし返済に困るようなことになったら、貸金業協会に相談機関があるので、利用してみましょう。

【参考ページはこちら】
消費者金融には独立系ってものがあるって聞いたけど?

中小消費者金融のアイクを利用する前に調べる

現金に関する問題を解決してくれるサービスがあります。それが消費者金融と呼ばれるものです。企業と正式に契約をすることで、金銭的なやりとりをすることができます。そのため、金銭トラブルに発展することは少ないです。また、友人や知人に借りる場合よりも自分が希望する金額を貸してもらえる確率も高いです。一度カードを作ってしまえば、あとは融資をうけるタイミングは利用者次第です。利便性が高いので、若い世代を中心として利用者数が増えています。

消費者金融をはじめて利用する場合は、企業の選び方を学んでおきましょう。優良の企業を選択することが賢い借り入れの第一歩です。テレビコマーシャルなどで宣伝を頻繁に行っている企業は大手企業と呼ばれています。複数ありますが、全国的に展開をしており、利用者数が多いのが特徴的です。
(⇒人気の消費者金融会社を教えて!

即日融資や即日審査に対応しています。大手企業以外の会社を中小消費者金融と読んでいます。大手企業の審査に通過できなかった人が利用することが多いです。また、地域に密着したサービスが特徴的で、アットホームな雰囲気の企業もあります。

中小企業のうちのひとつにアイクがあります。かつては日本の消費者金融の一つだったのですが、現在では違う企業に統合をされていて、会社の名前も変わっています。昔、アイクで借入をしたことがある人は、会社が変更したりしても借り入れ自体がなくなるわけではありません。債権回収業務を委託したり、経営を引き継いでいる会社によって、回収が行われます。そのため、支払い先が変更になったり、支払い方法が変更になることがあります。

消費者金融を利用する場合は、企業がきっちりと経営を行っているかも確認しておきましょう。企業のホームページ以外でも口コミも参考にすると、多くの情報を集めることができます。事前に調べることで、優良企業かを判断することができます。特に中小企業は、信頼ができる企業を選ぶことが重要だと言えます。