現在宅配のアルバイトをしていて、収入は月に12万円前後です。実家にいるのですが、両親に給料の半分をわたしているので、携帯や車のローンも含めると、自由になるお金は微々たるモノです。趣味でギターをやっているのですが、先日部屋の壁にネックの部分をぶつけてしまい、修理が必要になりました。ところが修理代の見積もりを見ると5万円だったので、払えるわけがありません。

毎月少しずつお金を溜めて行くしかないのは分かっているのですが、今すぐにでも直したいので、消費者金融からお金を借りることにしました。よくテレビのCMでやっているネットで即日融資というのは、本当でしょうか。具体的なWEBサービスを知りたいです。

ホームページから申し込みができ最短30分で融資可能です

大手の消費者金融であれば必ずホームページがありますので、申し込みフォームに個人情報、勤務先情報、借り入れ情報などを入力し、身分証明書をFAXか写メで送るだけで、最短30分で自分の銀行口座へ入金されます。20歳以上で収入があり、他社からの借り入れがなければ、審査には通るので、簡単に申し込みができます。

審査が終わると自宅と勤務先に確認の電話が入り、生年月日と住所を答えれば、借り入れができます。銀行系の消費者金融であれば、ネットで365日・24時間申し込み可能です。また無利息期間があったり、返済日が近づくとメールで連絡してくれるサービスもあるので、便利です。

中小の消費者金融であっても、ネットで申し込み可能なところも増えていますし、大手よりも審査が柔軟なので、借り易いというメリットがあります。(こちらもご参考に→消費者金融の申込みに関するおすすめ記事)ただ3ヶ月以上延滞すると、全ての金融機関から借り入れができなくなり、キャッシュカードも使えなくなるので、注意が必要です。

借り入れの際には、電話で問い合わせるなどして、しっかりした返済計画を立てるようにしましょう。

消費者金融のWEBサービスでは便利なことが

消費者金融のWEBサービスでは、IDとパスワードを入力することで、自分個人の情報を見ることができます。自分がいつどれだけ借りていて、次の返済はいつにどのくらいとか、詳しい情報が書かれております。

WEBサービスによっては、明細票をWEBで見ることで、紙の削減をして、その分少し手数料を引いてもらうことができるようなサービスもあります。

さらに、転居をしたときや電話番号の変更があったときなど、WEBの中で自分の情報を修正することができるので、わざわざ電話でそういった情報を言わなくても、修正することができます。

普段から忙しい、どうしても営業時間に電話することができないなんて人でも、アクセスすることによって、メンテナンスをしているとき以外は対応してもらうことができます。

さらに、まだ消費者金融から借りていなくて、これから借りたいという人も、WEBサービス上で契約をすることができるので、簡単に契約することができます。

WEBサービスでは、メールを配信して、支払日近くになったら教えてくれるなんてこともできるところもあります。万が一銀行にお金を入れ忘れてしまったなんてことがないようにしっかりと配慮してくれます。

始めてのお客様でもしっかりと商品の内容が分かるように書いてあるので、始めての消費者金融の利用で不安という方でも、しっかりとわかることができるので安心して利用することができるようになります。

WEBサービスを見ることによって、始めての人でもわざわざ店頭に出向かなくても、分からないところをしることができます。消費者金融の特徴なんかも掲載されているために、そういった比較をするのにもやくにたちます。

消費者金融それぞれの内容をしっかりと書いてあるために、いざ借りるというときに不安にならずにすみます。ポイントを利用して、商品に変えたり、利息に当てることができたりするサービスもWEBですることができたりするのでとても便利です。

【参考ページはこちら】
銀行カードローンにはない消費者金融の魅力って?