新卒でまだ職に就いたばかりなのですが、お金の借入について質問です。いろいろ出費が重なり、お金に困っているのですが消費者金融に借入申請することはできるのでしょうか。新卒でお金を借入することはできるのか教えてください。

新卒だと消費者金融で借入することは難しい

申請すること自体は可能かと思いますが、新卒でお仕事を始めたばかりだと、審査で落ちる可能性があります。その理由は、まだお仕事を始めたばかりということもありますが、前年度の収入がないからです。消費者金融といったお金を貸してくれる会社では、お金を借入したら返済しないといけないわけで、収入がなくお金がないと返済もできない。返済がないと、お金を借入した会社も困るので審査に通らないのです。

また消費者金融では前年度の収入を基準にして審査を行うようで、前年度に収入がない人には貸してくれません。借入したいのであれば、1年くらい働いてから申請してみると審査に通る可能性が高いです。お金に困っているとのことで、借入できないと厳しいかと思いますが申請するなら1年働いてから申請を行ってみるといいでしょう。

前年度に収入がないと消費者金融では借入できない、と書きましたが逆に収入があれば借入することはできるのです。あなたが学生をしているときに、アルバイトで収入を得ていたならお金を借入できる可能性があります。大きい額の借入には期待することができないかもしれませんが、アルバイトをしていたなら申請してみるといいでしょう。借入が可能なのか、自分では判断ができないと思うので、まずは仮審査に申請してみるといいですよ。

新卒でお金を借入できるかは前年度に収入があるかによって変わってきます。収入があったなら仮審査に申請してみる、収入がなかったのなら今の仕事をしばらく続けてから申請する。参考になったかわかりませんが、ネットにもたくさん情報があるので自分でもよく調べてみるといいですよ。

【参考ページはこちら】
消費者金融を利用しているのはどんな職業の人?

新卒で消費者金融に借り入れをするのは可能?

消費者金融は便利です。カードさえあれば、いざというときに提携のATMやキャッシュディスペンサーなどから、限度内で必要な金額を借り入れることができるからです。借金であるので、利息は払う必要がありますが、計画的に利用すれば、生活を楽にできる非常に便利なツールなのです。

そんなカードローンですが、はじめての利用の際には審査に通らなければなりません。借りたお金に利息を添えて返してくれる、返済能力のある人であるかどうかを審査によって調べるのです。この審査に通ることではじめて、カードローンを利用できるようになるのです。(こちらもご参考に→携帯しかないけど消費者金融の審査に通れる?

カードローンを使用したいのは、勤続年数の長い社会人だけではありません。社会人一年生の新卒者でも利用したいときはあるはずです。新卒で消費者金融に借り入れするのは可能でしょうか。就職先が決まったとは言え、それまでの引っ越しなどにお金がかかり、初任給まで食いつなぐのが大変になることがあるでしょう。

そんなピンチの時、数万円でもいいから消費者金融で借り入れができたなら、その場をしのぐことができるからです。初任給が出たらすぐに返してしまえばいいのです。そうすれば払う利息が少なくて済みます。しかし、まだ収入がない新卒なのに融資をしてもらえるのでしょうか。

今、正社員として仕事をしていて、それを証明できれば、限度額は低いかもしれませんが、借り入れが可能なケースが多いようです。また、正社員になる前にアルバイトやパートなどで収入があった場合、その給与明細などを取っておくのがいいでしょう。それによっても返済能力を測ることができるためです。
(⇒様々な職業で働いている方向けの消費者金融

ただし、調子に乗って借り過ぎると返済が厳しくなることがあります。カードを入れれば簡単にお金を借りることができますが、自分のお金ではなく借金であることを忘れないでください。期日内に元金に利息を添えて返す必要があるのです。返済が滞ってブラック入りすると、最悪の場合、内定を取り消される可能性も否定できません。借り入れするのは自由ですが、返せる範囲内で、もちろん期日内にきちんと返済することです。