わたしは現在金銭面で困っており、消費者金融での借金を検討していたところです。借金を行う場合は、仕事していることが条件となっていることが多いですが、現在無職で就職先が決まっている場合は借金することはできるのですか?わたしが現在この状況なのですが、借金できるか知りたいです。

無職で就職先が決まっただけでは借金できない

無職で就職が決まっている場合の消費者金融での借金はできません。理由は就職が決まっているだけで実際にはまだ仕事をしていないから。借金をしたいのであれば、就職先が決まっているとのことだから、仕事が始まってから申請を行ってみるといいですよ。調べてみたのですが、仕事が始まったらすぐに申請することができるようです。審査に通るかわからないので100%借金できるというわけではないですが。

よく消費者金融などで借金するときは、勤務年数も審査にかかわってくるとありますが、仕事を始めてすぐに申請した場合でも審査に通るのですかね。勤務年数は長いほうが審査で有利、ということも見かけるのでやはり仕事を始めたばかりだと借りることは難しいのかもしれませんね。

こう書いていると、「現在無職で就職が決まっている」状況だと借金はしばらく厳しそうですが、借金できるかは申請してみないとわかりません。最近は、消費者金のWEBサイトで仮審査で借金が可能かどうか、確認する手段があります。

あなたは就職先が決まっているようなので、仕事が始まったら借金ができるか仮審査でまずは審査を受けてみてはどうでしょうか。仮審査で受かれば借金ができる可能性があるので、本審査に申請してみると借金ができる可能性もあります。仕事をしていないと消費者金融で借金することは無理ですが、仕事が始まったら可能になるので借金は仕事が始まってからになりますね。参考になるかわかりませんが、役に立てたでしょうか。

消費者金融のWEBサイトに書いてあることもあるので自分でも調べてみるといいですよ。

【参考ページはこちら】
無職でも借りられる消費者金融ってどんなところ?

無職でも就職先が決まれば、消費者金融で借りられる

お金が足りなくなることもあるでしょう。特に仕事をしていない無職の状態では、収入源がないので、生活をしていくのはとても厳しくなります。貯金をしてあったとしても、収入のない状態が続けば、いずれ足りなくなります。

そういった状況に陥ったら、身内や知り合いになどに借りる方法もあるのですが、近い人ほど遠慮なく言い合えるので、かなり揉め事の原因になってしまったりするものです。そうなると、やはりほかの金融会社から借り入れるようにしたほうが気が楽です。

金融会社というと、銀行やクレジットカード会社、消費者金融などがありますが、銀行やクレジットカード会社では、審査が厳しく、時間がかかります。それに、就業状況などで厳しい基準があったりもします。

ですから、すぐにお金が欲しいときや審査に不安があるときにはやめたほうがいいでしょう。それに対して、消費者金融は、わりと審査が緩いので、正社員や派遣、契約社員の人はもちろんのこと、アルバイトやパートの人でも審査に通ることが多いでしょう。その会社の基準にもよるのですが、無職であっても審査に通ることもあるのです。(こちらもご参考に→消費者金融を利用しているのはどんな職業の人?

例えば、無職であっても、次の就職先が決まっていたり、派遣などの雇用形態で今一時的に無職の状態であっても、働く見込みのある場合では、審査に通ることもあるのです。要は、収入を得る見込みがあり、返済能力があることがわかればいいということなのです。しかし、会社によっては規定があって、就業実績をある程度の期間で得たところで借り入れがOKになる場合もあるのです。

消費者金融は、その審査も速やかで融資も即日であることが多いので、すぐにお金が欲しいという人には最適ですし、その次からは、コンビニや商業施設などのATMで簡単に借り入れをすることができるようになるので、とても便利なのです。

しかしながら、これも借金の一つです。あまりにも簡単にお金が手に入ると忘れてしまう人もいるのですが、意識を持って利用するように心がけましょう。