私は未成年なのですが、もう少しで誕生日を迎えます。誕生日が来れば二十歳になるので、誕生日を迎えた日に消費者金融に申し込みをしようと思っています。消費者金融は、誕生日を迎えた日に申し込みをしたらどうなるのでしょうか。

誕生日の日に消費者金融に申込み

誕生日を迎えた日に消費者金融に申し込みをした場合、お金を融資してもらうことも可能ですよ。ただし、審査に落ちる可能性もありますが。消費者金融は年齢が二十歳を超えていれば申し込むことが可能なので、融資したいなら申し込みをしてみましょう。未成年にも融資してくれるところもあるようなのですが、二十歳と決められているところが多いです。

未成年で融資する場合は、親の同意が必要だったりするので、まずは親に相談をしてみて了承が取れたら申し込みを行うようにしましょう。消費者金融への申し込みの基準は二十歳を超えているという条件と安定した収入がある、といったことが条件になっています。あなたには収入はあるのでしょうか。二十歳を超えていても自身に収入がないのであれば融資してもらうことはできないので申し込みは見送りましょう。

安定した収入が必要といいましたが、これはアルバイトや派遣での収入でもOKで融資ができる可能性もあります。消費者金融で融資してもらえるかの判断は、申し込みをしてみないとわかりません。二十歳の誕生日を迎えて、安定した収入があるのであれば申し込みをしてみましょう。融資ができるのか審査が不安なのであれば、「仮審査」というものもあるので、まずはそっちで融資ができるのか確認してみるといいでしょう。

二十歳の誕生日に消費者金融を利用することもできますか

二十歳の誕生日に消費者金融を利用することもできるのでしょうか。大体多くの消費者金融は二十歳から借りられるようになっています。これは法律上の問題があるからなのです。未成年には貸付をしてはいけないという法律がありますのでどこでも二十歳以上としています。

逆に言えば二十歳の誕生日を超えてしかも仕事をしていれば自分の一存でどこでも借りられるというわけなのです。厳密にいえば日本の法律では誕生日の一日前に年齢が上がりますので誕生日の前に借りることも可能になります。

ただ自分の一存で借りられるということはそれなりの責任を負わなければいけません。万が一何かあった時にきちんと返済できないようでは問題ですので返済できるという自信があるときだけ借りる湯にしてください。

まだ二十歳でしたら社会人経験はそれほどありませんので沢山借りられないかもしれませんが、大学生の方の場合でしたら何かと役立つはずです。例えば卒業旅行の費用を借りることもできるかもしれませんし、生活に困った時にかりることもできます。学生向けのキャッシングなどもありますのでそこから借りるのもいいでしょう。通常よりも借りやすくなっています。

今までは人にお金を借りていた人ももうそういう必要がなくなります。人に借りるということはその人の金銭的な自由を一時的に奪うという行為ですのでできるだけ避けてお金を金融業者から借りるようにしてください。少ない金額からでも貸し付けをしてくれます。

一万からの貸付が可能なのですが、金額が少ない場合には収入証明書も不要で借りることができます。消費者金融を利用するときにはくれぐれも闇金には気をつけてください。きちんとした金融業者であれば安心して借りられますが、闇金の場合は外な利息を取りますので危険になります。

どのようなものが安心であるのかきちんと把握した上で借りるようにしてください。間違いをしてしまうと後悔してしまいます。

【参考ページはこちら】
消費者金融で借りられる年齢を教えて!