自分は自営業をしているものなのですが、今お金のことで悩んでいます。収入も低く生活が苦しいので消費者金融でお金を借りたいと思っています。自営業や収入が低くても消費者金融はお金を貸してくれるでしょうか。

自営業でも消費者金融で金を貸してもらうことはできる

自営業でも消費者金融で金を貸してもらうことは可能だ。年収が低いとのことだから、あまり多く貸してもらうことはできないかもしれないが。あまりにも収入が低いと審査に引っかかることもあるから場合によっては借りられないこともある。金を借りられるか、借りられないかということは審査を受けてみないとわからないのだ。(こちらもご参考に→消費者金融の審査基準についておすすめ記事

今は消費者金融のWEBページで仮診断を受けることができるから、それを受けてみると自営業で収入が低くても借りられるのか、確認することができる。これは無料でだれでも使うことができるし、自分の名前など個人の情報を入力しなくてもいいから特にリスクもなく使うことができる。借りられるか心配なら使ってみるといい。

消費者金融などで金を借りる場合は、自営業では審査で落ちる可能性が高い、のようなことがよく書かれているが借入することは可能だ。借り入れをあきらめる必要もないからそこは安心してもいいだろう。

自営業にも貸してくれるところは存在する。人の属性によっても結果は様々だが、口コミを見て自営業でも借りられた、というところを利用してみると自営業でも金を借りられる可能性がある。WEBにもたくさん口コミがあるから、気になったのであれば調べてみてくれ。

【参考ページはこちら】
自営業者はカードローン審査に通れない?

経営が苦しい自営業の人は消費者金融でのキャッシングがおすすめ

毎月決まった日に給料が振り込まれるサラリーマンとは違い、自営業の人は予定通りにお金が入ってくるとは限りません。なので、どうしても仕入れのお金が足りなくなることもあります。いざという時に備えてしっかり貯金をしていれば問題ないですが、経営が苦しい自営業の人は、ギリギリでやりくりしていることも多く、支払いに困ることも多いです。

そんな時は金融機関からキャッシングするのがいいでしょう。キャッシングできるカードを一枚持っているだけで万が一のピンチの救世主となってくれます。もしも真夜中に病気などでお金が必要になった時も、キャッシングできるカードが一枚あるだけで、簡単にコンビニのATMからキャッシングできるのですごく助かります。

しかし、自営業の人は銀行などのキャッシング審査に通ることは難しいです。自営業の人は確実に収入が入るという保証はないので、銀行としても審査を厳しくしなくてはいけません。その点消費者金融なら、銀行よりも審査が緩いので、審査に通りやすいです。消費者金融は即日キャッシングもおこなっているので、急にお金が必要な時も助かります。まさに消費者金融はは、苦しい自営業の味方というわけです。

消費者金融は、総量規制があるので年収の3分の1までしか借りられませんが、主婦やパート、アルバイトでも安定した収入があればキャッシングできます。消費者金融では個人向けのキャッシングだけでなく、事業者向けのビジネスローンも扱っています。担保や保証人も必要でないので、中小事業の個人事業主からはとても評判が良いです。

申し込んだ当日に融資が可能な所もあり、融資限度額の範囲内なら繰り返し借り入れができることも人気の理由です。ビジネスローンは、個人むけのキャッシングとは違い、中小企業の事業に役に立つように融資限度額を多めに設定しています。利息も個人向けのキャッシングに比べたら低くなっているので、返済がとても楽になります。