最近、契約社員として働き始めたばっかりで、これまで消費者金融から借入して返済を続けているんだけど、消費者金融での借り入れって印象が悪いとかって話を聞くんだよね。そういうところに借金した場合ってやっぱりマズイ?

大丈夫!クレジットカードと同じぐらい利用者は多い

「クビになるの!?」…と心配したいんでしょうけど、全くそんなことはないですよ。消費者金融はビジネスにも利用されるぐらいなんです。ヤミ金などとも違います。それに車のローンでも消費者金融を利用する方が結構いるんですよ。

結構、多くの方が利用しているので心配しないで下さいね。その前にバレるなんて、まず有り得ない話。ご本人が財布を落として、中身を見られてしまった場合ならバレるなんて有り得ることかもしれませんが。
(⇒消費者金融の審査、会社にバレる心配はない?

バレてしまった理由が、審査だったというのはまず聞かない話ですのでこれは覚えていて下さい。消費者金融での審査で在籍確認というのがありますよね。それで、脅しのように確認をとったり、「〇〇の金融業者だが、△△さんは在籍しているか。」というように、具体的に尋ねたりということは一切ありませんので、バレるような消費者金融は危ないところかもしれませんよ。

それに、わたしの友人も消費者金融で借り入れしていますが、結構同僚と借入れしたこととかざっくばらんに話をしていたりして、それが社員同士に悪影響があって、誰かがクビになった話なんて聞いたことはりませんね。

しかも、日常会話に話のネタになるぐらい、別に周囲に話をしても何も影響なんか無いですよ。ただ、消費者金融でご自分の生活を楽しむために利用しているのであればいいのでしょうが、借金に苦しんでいて、同僚にカネを借りるようなことをすれば、これはマズイでしょうね。

そうなると、自然に「△△さん、○○の消費者金融で借入れしていて返済が大変らしいよ…。」みたいな話の流れになってしまうので、消費者金融のイメージが悪くなってしまいますよね。

わたしの友人は決してそういう暗い話をしているわけじゃなく、少し羽を伸ばしたい時に利用していて、その話題でお金をどう工面しているのか、上手く遣り繰りする方法を会話にしているだけなので、何も同僚同士とトラブルになったことがありません。消費者金融そのもの自体が、社会的問題のもとでは全くないので、是非、賢く利用してもらいたいものです。

【参考ページはこちら】
消費者金融を利用している人の職業の特徴は?

契約社員が消費者金融からお金を借りるとバレるか

どんな大企業でも、借金なくして経営はできません。銀行などから融資を受け、これを開店資金にして、借入れ額よりも余分に稼いで、金利を付けて返済するのです。銀行から調達できない分については、株式を発行して一般から広くお金を調達します。人間社会は、借金と返済を経て発展しているとも言えるでしょう。

しかしながら、企業のレベルではそうであったとしても、個人のレベルではなかなか借金というものは、良い者であるという考えに至りません。特に消費者金融からの借り入れとなると、何か嫌なイメージが付きまといます。会社にはもちろん、家族にも誰にも知られずに、自分一人で借入れと返済を完結させたいと思うのが人情です。

誰にもバレることなく消費者金融からお金を借りて、そして返済も済ませてしまうことはできるのでしょうか。今や、安定収入さえあれば、正社員ならずとも、契約社員でもアルバイトでも派遣社員でも、誰でもカードローンなどは契約できる時代です。契約はしたけれども、会社や家族にばれてしまったとなると、都合の悪い人もいるでしょう。

バレる可能性は、あります。しかし、バレないようにする方法も、あります。注意点は2点です。

第1点目は、窓口でカードを受け取るということです。ネットなどで申し込むと、カードが自宅に郵送されてきます。自分よりも先に家族の誰かがこれを発見してしまうと、バレる可能性があります。だから、窓口で申し込んで、できれば当日中に窓口でカードを受け取るのです。こうすることで、自宅への郵送物は遮断できます。

また、お金を借りたら遅滞なく返済するということです。返済の遅れが著しいと、自宅に電話が来ることがあります。最初は本人へのメールや携帯への連絡なのですが、これを無視して返済を怠ると、当然ながらリスク回避の手段として消費者金融は自宅へ電話してきます。

窓口で申し込みをすることと、返済は遅れないこと。この2点をしっかりと守っていれば、会社にはもちろんですが、家族にもバレずに済むでしょう。